親テーマを適用頂き、改善されるかどうかをお試しください。また、CSS等の読み込み順を変更頂くことで改善された事例も多くございます。サイト内のCSSのみを調整されたい場合は「カスタムCSS」をご活用いただけます。

実は損してる?WordPressで子テーマを作ることのデメリットについて
WordPressの子テーマを作る理由と子テーマを自作する方法