社名にもなっているPIPELINE(パイプライン)とは波が水面から立ち上がり、進行方向に巻き込むかたちでパイプ状の空間となったもの、石油や天然ガスを運ぶ道、セールスでは見込み客を販売へ運ぶことを言います。

そこから転じて、”人と人を繋ぐ”、”世界へ人材を輩出する”、さらには会社のエネルギー、すなわち”人間の心のエネルギーを運ぶ”という願いを込めました。

「How can I do it?」これが私たちPIPELINEのコンセプトです。
このフレーズを訳すと「どうやったらできるか?」となります。

皆さんにもやってみたいけれど、無理だとあきらめている事ってありませんか?

できないと切り捨てるよりも、どうにかしてやり遂げたい…さあ、いっしょにワクワクして進みましょう。