文字を入力していると予測変換のボックスが消えずに困ることってありませんか?こういうのです↓

消えないテキストボックス

ブラウザやウィンドウを閉じたり、別のアプリを開いても表示され続けて煩わしいので、当記事で解決方法をご案内いたします。

「日本語入力プログラム」を終了させる

「日本語入力プログラム」がバックグラウンドで不自然に起動していることが原因ですので、アクティビティモニターから該当のプログラムを終了させることで解決します。

アプリケーション>ユーティリティからアクティビティモニターを開くか、Spotlight(control+space)または、ランチャーアプリ等でアクティビティモニターを開きます。

アクティビティモニターの操作箇所

アクティビティモニターを開いたら、右上の検索窓で「日本語」と入力すると「日本語入力プログラム」がすぐに見つかります。それをダブルクリックしてウィンドウを開き、「終了」をクリックすれば、予測変換ボックスは消えてくれます。

まとめ

地味なハウツーですが、予測変換のテキストボックスが消えないのは結構煩わしいので、お役に立てれば嬉しいです。予測変換候補がおかしい時の対処法は下記記事で紹介しています。

他にもmacユーザー向けの小技をご紹介している記事がありますので、よろしければご覧ください。

Macユーザー向けの小技記事